読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒な女

人生を遊び尽くして死ぬため奮闘記

コタキナバルのおすすめ観光①:野生のジュゴンが住む「マンタナニ島」でダイビング

海外旅行 旅行

スポンサーリンク

コタキナバル旅行記、第一弾です!

 f:id:kitahonami:20161014190726j:image

1日目は移動で終わってしまったので、2日目から。

 

2日目は、マンタナニ島に行ってきました。目的は、野生のジュゴンを見ることと、カメに会うこと!

 

マンタナニ島はコタキナバル市内から片道3時間はかかる遠い島。ですが、とっても魅力的なところでした。

 

今回はツアーで行ったので、その模様をお伝えします!

※ツアーはVELTRAより予約しました。

 

 マンタナニ島基本情報

f:id:kitahonami:20161014191632j:image

・ツアー以外で行くのは困難

・ツアーはRM590=約1.5万円(ランチと水付き)
・片道、車で2時間+船1時間かかる
ジュゴンに会えるかも
・海がめっちゃキレイ
・サピ島などのコタキナバル市内から近い島に比べて極端に人が少ない

 

 

 いざ、ツアー開始!

出発!

朝7時にホテル(パシフィックステラリゾート)に迎えに来てもらい、乗合のマイクロバスで向います。

マンタナニ島行きの船が出る船着き場までは2時間くらいで着きました。

ちなみに、私たちの他には日本人夫婦1組と中国人家族2組がいました。

 

途中、キナバル山が結構近くに見えます。
f:id:kitahonami:20161014154115j:image

そして…牛の群れに何度か遭遇します。
f:id:kitahonami:20161014154131j:image
マレーシアは60%以上がイスラム教徒なので、神聖なものとされている牛は放し飼い状態のようです。

 

船着き場に到着!乗船!

船がかなりキレイ!そして大きい。

大きめの船ですが、波が荒いところだとお尻が浮いたりするので、酔いやすい人は酔い止めを飲むことをオススメします。
f:id:kitahonami:20161014154146j:image

 

 

マンタナーニ島に到着!

船着き場までは約1時間ほどで到着。
マンタナーニ島の近くだけ、海が異常にキレイ!
f:id:kitahonami:20161014154157j:image
やっばーーーい!

 

到着したら、ダイビング器材の準備します。フルレンタルにしたので、ガイドさんが全部準備してくれてました。

f:id:kitahonami:20161014154234j:image

ライセンス持っていない人はシュノーケルを楽しめます。
というかシュノーケルする人が9割で、ダイビングする人は少数なようでした。

 

 さっそく1本目のダイビング

ポイントまでは、島から船で15分くらいで着きます。

コブシメ?っぽいイカや、1m位のエイがいました。写真は上手く撮れませんでしたが…
イカが岩場から砂地に擬態する様子が見られました。体色が変わってる!
f:id:kitahonami:20161014175934j:image

 

ウミウシ見つけた!

f:id:kitahonami:20161014192059j:image

 

全体的に、サンゴが多くカラフルな海でした。
f:id:kitahonami:20161014154253j:image

 

ランチ

1本目が終わったら、島に戻ってランチタイム。

f:id:kitahonami:20161014190319j:image
セルフバイキングでしたが、チキンのBBQソース焼きみたいなやつが美味しかったです。エビもガーリックペッパーが効いてて10匹以上食べた!
f:id:kitahonami:20161014154300j:image
その後は30分位休憩タイムがあったので、ビーチでのんびりしてました。
f:id:kitahonami:20161014180101j:image

f:id:kitahonami:20161014192026j:image

 

 ダイビング2本目

そして、いよいよウミガメが住むポイントへ!
島から船で5分くらいで着きます。近い。

いたー!!かわいい!!

合計3匹のウミガメたちに会えました!
f:id:kitahonami:20161014154359j:image

クマノミもいた。

 f:id:kitahonami:20161014154438j:image

 

島へ戻り、帰る準備

2本目終了後は、島へ戻ってシャワー&トイレを済ませたらすぐに帰ります。
f:id:kitahonami:20161014190326p:image
と思ってシャワーを使うと…水が腐ったニオイがして臭い!!!!!
雨水を溜めただけみたいな水なので、なんなら海水の方がキレイじゃないかと思います。
2Lペットボトルを持参して頭からかぶるのが正解だったなと思いました。

 

コタキナバル市内に戻る

帰路も、船で1時間+2時間のはずが…
コタキナバルは夕方からの渋滞が特にひどいのですが、もろにはまりました。
18時ホテル着予定だったのが、結局着いたのは19時半でした。

 

ツアーを終えて

以上が、コタキナバル旅行2日目です。

ジュゴンに遭遇できなかったのはとても残念でしたが、あまりにも海がキレイすぎたので大満足です。

往復の長距離移動に2ダイブ、ランチもついてこの値段ならわりと安いかな~と思いました。

唯一、シャワーは本当に臭かったので、大量の水を持参したら良かったなと思いました。

 

今回のツアー予約元

VELTRAより予約しました。ポイントが貯まるので、オプショナルツアーはいつもベルトラを利用しています。 

 

コタキナバル旅行記まとめ

 ツアー、グルメなど全てこちらにまとめてあります。

コタキナバルのガイドマップはこれ!

地球の歩き方るるぶ等チェックしましたが、コタキナバルはこれが一番詳しく紹介されていました。おすすめです。