MAGURO_TRAVEL

人生を遊び尽くして死ぬため奮闘記

【カリブ海クルーズ】乗船1日目ですでに大満足!?船内夜景やスケートショーを堪能

スポンサーリンク

新婚旅行でカリブ海を周遊してきました!

 

色んな船会社からクルーズパックが販売されているのですが、今回はロイヤルカリビアン社の「シンフォニー・オブ・ザ・シーズ」という船に乗りました。

今のところ、史上最大の客船です。

(乗客の定員が5518人、クルーが2200人も乗っています)

 

「カリブ海」と聞いて、だいたいの人がどこを指すのかピンとこないと思うので、行った場所の地図を貼っておきます。

地図にある番号のルートを8泊9日で周遊しました。

①マイアミ港より出航

②ホンジュラス(ロアタン島)

③メキシコ(コスタマヤ)

④メキシコ(コズメル)

⑤バハマ(ナッソー)

①のマイアミ港に帰港

 

・・・ここまで書いてももピンとこない国と都市たち!

アメリカではバカンスの地として有名みたいなのですが、日本人にはなじみがなさ過ぎて私ですら調べるまではよく分かりませんでした。

とはいえ、行ってみると、あまりにも楽しくて快適で絶景で美味しい旅だったので、旅行記を書いていこうと思います。 

 

ちなみに、クルーズ船はミュージカルやジップライン、スケートショーなどの船内のアクティビティはほぼ全て無料ででき、食事とソフトドリンクは食べ飲み放題(アルコールと炭酸は別料金)なので、船で移動している時間も思う存分遊んできました。

 

乗船初日は、主に船内探索と乗船期間中に行われる色んなショーの予約をして、夜にはアイススケートショー観覧をしました。

 

 

いざ乗船!

マイアミ空港近くのホテルに前泊し、朝10時ごろにマイアミ港へ向かいました。

マイアミ港の乗り場は、ホテルのロビーみたいで落ち着いた雰囲気。受付が沢山あり、人は多いものの待つことなくスムーズに乗船できました。

f:id:kitahonami:20190223235548j:image

f:id:kitahonami:20190223235517j:image

 

早速驚いたのが、この景観。街!船じゃなくて街だよ!

f:id:kitahonami:20190223235626j:image

 

デッキからの眺めも最高でした。マイアミの時点ですでに海がきれい・・・

f:id:kitahonami:20190223235815j:image
f:id:kitahonami:20190223235819j:image
f:id:kitahonami:20190223235823j:image

ちなみにちょくちょく映っている島っぽい場所は、ジャンキー・チェンなどすごいセレブたちの別荘が集まっているらしく、許可のある人じゃないと入れないそう。

 

興奮してデッキを歩き回って疲れたので、そろそろランチをすることに。

乗船前の送迎などをしてくれた日本人のガイドさんがオススメしてくれた、ローストビーフサンドが食べられる「パークサイドカフェ」へ。

f:id:kitahonami:20190224000024j:image
f:id:kitahonami:20190224000028j:image
f:id:kitahonami:20190224000020j:image

海外で食べるクオリティとは思えない、やわらかくて美味しいお肉が挟まっていました!これも無料だなんて信じられない!

私も夫もとても気に入ったので、その後2日に1回はこれを食べました。夫は1日に2個食べていた日も・・・

 

期待以上のお部屋

食事もしたし少し休憩するか~と、部屋に行ってみることに。

思っていた以上に清潔で広い!海側の部屋にしたので、明るいし景色もきれい!f:id:kitahonami:20190221184007j:imagef:id:kitahonami:20190221184129j:image

服を入れるタンスや棚が汚いと嫌だなぁと思っていたのですが、2018年に就航しただけありとってもきれいでした。

 

シャワーやトイレもぴっかぴか。アメニティはリンスインシャンプーと石鹸くらいなので、トリートメント・歯ブラシなどは持参しなきゃだめでした。

f:id:kitahonami:20190221184051j:image

 

いよいよ出航!

気が付けば、いよいよマイアミ港から出航の時間に。

ブォーっという汽笛が鳴った時には歓声が上がり、みんなデッキや展望台から出航の様子を見ていました。

色んなところから撮影したタイムラプスをYoutubeにアップしています。


Symphony of the Seas Departure from Miami

 

普段着でコースディナーを堪能

クルーズ船は、日によって夕食時の服装が決まっています。

とはいえ、フォーマル以外の日は半そで短パンでOKなので、一着きっちりした服を持ってきていればそれで大丈夫。

この日はカジュアルデーだったので、普段着(ジーンズにTシャツ)で食事をしました。

 

ディナーは、コース料理が食べられる「メインダイニング」というレストランへ。(これも無料!)

副菜・メイン・デザートを1種類ずつ選べるため、エスカルゴ・魚介のフライ・アップルパイをチョイスしました。

f:id:kitahonami:20190224000606j:image
f:id:kitahonami:20190224000614j:image
f:id:kitahonami:20190224000610j:image

正直、アメリカの会社の船なので料理は全然期待していなかったのですが・・・

ちゃんと熱々で出てくるし、味付けも美味しくて驚きました!!

メニューも毎日変わるので、ほぼ毎日このレストランで晩御飯を食べましたが、全然飽きませんでした。

 

夜は船内夜景がきれい

晩御飯のあとは、夜の探検へ。

メリーゴーランドやコースターがライトアップされていて、とってもきれいでした。

船内で頼んだ飲み物はデッキなどに持ち出しても大丈夫なので、夜風に当たりながらカクテルを飲む人もいました。

f:id:kitahonami:20190224000445j:image
f:id:kitahonami:20190224000432j:image
f:id:kitahonami:20190224000441j:image

 

人生初のアイススケートショー

日本でフィギュアスケートを見ようとするとお金を万単位で払わなきゃいけないイメージですが、これも無料でした!

スケートの前には、光るドローンがくるくる回ったりして、これもきれいでした。

f:id:kitahonami:20190224000524j:image

テレビでよく見る何回転ものジャンプは生で見てもすごかったのですが、
男女のペアでの踊りがとてもダイナミックで感動しました。
男性が女性の腕を持ってぐるんぐるん回したり、ありえない姿勢で女性が男性の股の下を通過したり・・・
日本人の出演者の方も一人だけいて、感激しました。

※写真OKとのことだったので掲載しています

 

 

初日にして、すでに大満足なクルーズ旅。

2日目も終日クルーズだったので、船内で遊び倒しました。

つづく!

 

 

 ▼クルーズ旅行、準備編