MAGURO_TRAVEL

人生を遊び尽くして死ぬため奮闘記

【お尻注意】新橋「味覚」の麻婆刀削麺は人生で一番辛い料理でした(東京激辛ラーメン)

スポンサーリンク

 

日常使いする激辛食べ物はタンメン中本の北極ラーメンというくらい激辛マニアの27歳、破天荒OLです。

 

だいたいのお店で一番辛くしても余裕で食べられるような私ですが、唯一、死ぬような思いをして何とか完食できたお店があります。

 

新橋の「味覚」というお店の「味覚石焼麻婆刀削麺(900円)」です。

f:id:kitahonami:20170630180442j:image

f:id:kitahonami:20170630181449j:image

 

辛さは薄辛、普通、中辛、激辛の4種類。

注文時に「激辛で」と言うと、お店の人に辛すぎて誰も食べないからやめろ!と3回くらい言われ、「中辛の辛め」を頼みました。

 

 

どれほど辛いのかというと・・・

さて、実食。

汁が飛ばないよう上に乗せられた紙ナプキンを取った瞬間、湯気でむせるほどの辛さ!

f:id:kitahonami:20170630181545j:image

一口食べれば、麺が食道を通って胃に到達するのが分かるほどの刺激の振りまきよう。

舌に針をブスブス刺されるような痛さ!!!これにお金払うなんてドM・・・

ただ、味は本当に美味しくてスパイシーな中にも旨味がぎゅっとしています。どんなに辛くても最後に感じる旨味がクセになるので、ついつい食べ進てしまうような味です。

辛さの系統は、唐辛子というより山椒が効いています。

 

食べる前はこんな元気だったのに・・・

f:id:kitahonami:20170629181855j:plain

 

食べ進めるにつれ、どんどん痛さと熱さが増していく胃。

あまりの辛さに体が拒否反応を起こしたのか、中盤から止まらない、手の震え。

f:id:kitahonami:20170629181909j:plain

 

完食する頃には、たまに悪寒を感じるように・・・

f:id:kitahonami:20170629181905j:plain

 

この後、すぐにはお腹を壊しませんでしたが、深夜0時頃からお腹を下し始め・・・その後3日間くらいは下しつづけ、その都度尻は割けるように痛むため、トイレでもだえ苦しみました。汚くてすいません・・・

 

 

「普通」で再チャレンジ

「中辛」にチャレンジしてからというもの、お尻の痛さが忘れられずしばらくお店に行くのは避けていました。

ただ、あの絶妙な味をもう一度食べたい・・・

2年ほど経った昨日、勇気を出して行ってみることにしました。

f:id:kitahonami:20170629181659j:plain

ただ、辛さは完全にひよって「普通」で注文。

ピリ辛で、旨味がぎゅっとした、ただただ美味しくお尻にも優しい麻婆豆腐でした。

f:id:kitahonami:20170629181657j:plain

食べ終わったあとも元気!!

私は「普通と中辛の間」がちょうどいいのかも。

 

以上、激辛グルメレポートでした。

 

ちなみに・・・

今ハマっている激辛カップ麺はこちら。

本格的な味で、最近の超マイブームです!まじうまい!

サッポロ一番「麺の至宝 汁なし四川麻婆味刀削風麺」