破天荒な女

人生を遊び尽くして死ぬため奮闘記

2017年5月の連休(ゴールデンウィーク)で行きたいおすすめ海外旅行先ランキング

スポンサーリンク

 みなさん、来年のゴールデンウォーク、どうなっているか知っていますか?

 

f:id:kitahonami:20161027223129j:image

2日間お休みをとれば…

なんと9連休になるんです!

 

2017年のGWスケジュール

4/29(土)昭和の日
4/30(日)
5/1(月)出勤日
5/2(火)出勤日
5/3(水)憲法記念日
5/4(木)みどりの日
5/5(金)こどもの日
5/6(土)
5/7(日)

 

やばばばば…!!これだけあれば、世界中どこでも行けちゃいます!

 

というわけで、今まで20か国くらいを旅してきた私が、テロなどの世界情勢と季節(乾季・雨季、気温)も考慮して来年のGWに行くべきオススメの旅行先4カ国をピックアップします。国選びの参考になると幸いです。

 

第4位:ミャンマー

Sulamani寺院 - - バガン以上の風船ビルマ - アーカイブ紙上のファインアートプリント - 小 : 88 cms X 66 cms

旅行先としてはかなりマイナーな国ですが…

実は、カンボジアアンコールワットインドネシアのボロブドゥール遺跡に並ぶ世界三大仏教遺跡の一つである「バガン遺跡」があり、遺跡好きにはたまらない場所なんです!

大自然の中に点々と広がる遺跡・・・圧巻です。

 

選んだ理由としては、治安がかなり良く、親日国であること。

行ったことのある友人の話だと、道を歩いているだけで「一緒に写真撮って!」と言われるくらいだそう。(私もボロブドゥール遺跡で体験済み。芸能人気分になれますw)

そして乾期が2月〜5月と短いのですが、ちょうどいい時期に行けることもポイントです。

 

 ヤンゴン、バゴンは5日間で周りきれるので、トランジットで寄る国でも数日間観光すれば、9日間を有意義に使えそう。

ベトナム経由で行くことが多いので、ミャンマー行ってからハノイのビーチでのんびりして帰るという、遺跡巡り+リゾートという欲張りなコースもアリです。

いずれも物価の安い国で、豪遊してみてはいかがでしょうか!

 

●ガイドマップ:るるぶミャンマー (るるぶ情報版(海外))

 

 

第3位:アメリカ横断

1000ピース ジグソーパズル 世界の絶景 ザ・ウェーブ-アメリカ(50x75cm)

もう、絶景ばかり!!!!!

上の写真の「The Wave」という場所に行きたくてウズウズします。

 

あとルート66の道路の上でやっほーーーい!!って写真撮りたい。

 

9日間で横断するのは正直かなりしんどそうですが、「横断する」ということを目的とすれば行けます!

水曜どうでしょうを彷彿させるしんどさですが、その分思い出に残ること間違いなしです。

水曜どうでしょう 第15弾 アメリカ合衆国横断 [DVD]

水曜どうでしょう 第15弾 アメリカ合衆国横断 [DVD]

 

 

アメリカ横断についてもっと詳しく調べたい方は、地球の歩き方が一番詳しく載っています。

●ガイドマップ:B25 地球の歩き方 アメリカ・ドライブ 2015~2016

 

 

第2位:北欧周遊

フィガロ ヴォヤージュ Vol.22 ストックホルムとコペンハーゲンへ。(雑貨も街歩きも楽しい、北欧の旅) (FIGARO japon voyage)

普段は物価が高すぎて中々行けない北欧ですが、今は航空券がかなり格安になっています。
テロが警戒されているパリやロンドンからも遠く、治安の良い国ランキングで常に上位をキープしている国ばかりです。
私の周りの人でも、今が安いからと旅行に行く人が多く、現地の治安はどうだった?と聞くとテロの影響で治安が悪くなることもなく、いつも通りだよ。と皆言っていました。

 

9日間もあるので、コペンハーゲンストックホルムヘルシンキあたりから2都市を周遊するとちょうど良さそう。

3日でまわる北欧 in ヘルシンキ (Hokuo Book)

3日でまわる北欧 in ヘルシンキ (Hokuo Book)

 

 

 

 第1位:オーストラリア周遊(ウルル+α)

旅行のしやすさナンバーワン!!オーストラリアです。f:id:kitahonami:20161026191547j:image

その中でも、エアーズロックのある都市「ウルル」がおすすめです。

実は昨年行ったのですが、季節も治安も景色も最高だったんです!

 

選んだ理由は、ベストシーズンなことと治安の良さ、海外旅行でよくあるストレス(不親切、スリの遭いやすさ、不衛生など)が0に近いことです。
ウルルは夏に行くと35℃を超える猛暑な上、ものすごい量のハエがつきまといます。
5月は冬なのでハエも全然いないし、気温も薄い長袖を着る位で良いので適温。実は、冬がベストシーズンなのです。

 

エアーズロックの近くにある岩「カタジュタ」で撮った「逆さカタジュタ」

f:id:kitahonami:20161026191455j:image

 

キングスキャニオンは壮大な赤い大地が広がっていました。

f:id:kitahonami:20161026191105p:image

 

また、ウルルへはシドニーケアンズを経由して行くのがメジャーですが、これらの都市も冬でも18℃位ある温暖な気候なので、ウルルの前後に数日間寄るのも楽しいです。

私はシドニーを経由しましたが、市内ではミュージカルを観たり、少し遠出してブルーマウンテンズや砂漠に行ったりしました。

 

オペラハウス・ハーバーブリッジとともに観る夕日。

f:id:kitahonami:20161026190839j:image

 

そして何より、今、豪ドルがとってもお得!
これ以上ないというくらい下がっているので、今がベストかなと思い1位にしました。

 

以上、来年のGWにおすすめの海外旅行先でした。

 

◆現地ツアーのおすすめサイト

オプショナルツアーはいつもVELTRAから行っています。全世界どこでも予約できるので便利!

 

◆コタキナバル旅行記はこちらから