破天荒な女

人生を遊び尽くして死ぬため奮闘記

東京イチ行列の絶えないかき氷屋「ひみつ堂」は、熱中症対策必須!(真夏に行った口コミ)

スポンサーリンク

 

知覚過敏の27歳独身の破天荒OLです。

 

最近の梅雨とは思えないほどの暑さ!北海道出身の私にとっては本当に辛いです。

北海道で30℃超えたらみんな大騒ぎだっていうのに・・・

 

猛暑に耐えられないので7月は毎週金曜は有給とって休んだのですが、たまたま友人はると予定が合い、ついに行ってきました・・・

 

東京で一番有名なかき氷屋さん「ひみつ堂」へ!!

 

暑い=かき氷で涼もうという安易な考えで挑んだ結果、思いもよらない壮絶な経験をしたため、ブログにしたためようと思います。

 

 

ひみつ堂ってどこ?

ひみつ堂は、JR・京成線の「日暮里駅」から徒歩5分のところにあります。

山手線や京浜東北線、常磐線、京成線など結構色んな路線が通っていて、割と行きやすかったです。

 営業日や営業時間は公式ツイッターで更新されているので、チェックしてから行くことをおすすめします。

▷公式ツイッター:himitsudo (@himitsuno132)  

▷リンク:かき氷専門店 ひみつ堂 公式ホームページ

 グーグルマップに「かき氷が頂けるレトロで昔懐かしい店内の喫茶店」とコメントが出るほどの有名店!すごい!

 

 

ひみつ堂に行ってきた!

日暮里駅から歩いていると・・・

駅から歩くこと5分ほど。お店の位置はよく分かっていなかったのですが、遠くからでも見えました。この行列・・・!!

f:id:kitahonami:20170707164706j:image

 

あれ、案外対したことない?と思ったら・・・逆側にもいたー!!

f:id:kitahonami:20170707164710j:image

うそだろ・・・

気温30℃を超える中、涼むなんて真逆じゃないかと友人はると絶望しましたが、せっかく来たのだから!と頑張って並ぶ事に。

暑さのあまり二人ともほぼ会話せず、ただひたすら無心を貫きました。

そして、待つこと約1時間半。ようやくお店に入ることができました。

 

かわいらしい店内

お店に入る前に会計(かき氷は全て1000円ちょうど)と注文を済ませ、いざ店内へ。氷は手動で削っていました。

f:id:kitahonami:20170707164641j:image

手動のマシンを使うことで、氷がフワッフワになるんだとか。

 

いざ、実食

どーーーん!

f:id:kitahonami:20170707164620j:image

私もはるも、「いちごミルク」を注文。

いちごシロップじゃなくて、生の苺をミキサーにかけたかのようなドロドロ感。

 

顔は隠しますが、嬉しそうな表情のはる。

f:id:kitahonami:20170707164607j:image

かき氷を食べるということあり少し暑い店内。

 

「おいしい!」

 

「つめたい!」

 

ほぼその2単語だけを発し、ものの数分で完食しました。

こんなに美味しいかき氷は初めて食べた!と自信を持って言えるほど美味しかったです。

 

 

おわりに

お気づきでしょうか・・・。

行列していた時は暑すぎてはるとほとんど喋ることもなく、店内に入ってからも会話は「おいしい」「つめたい」のみ。

 

せっかく美味しいかき氷食べたのに、はると楽しいんだ記憶が全然無いーーー!!

 

というわけで、ひみつ堂に行く際は、必ず行列することを覚悟の上、体を冷やすグッズを持参して快適に行列できるよう準備を怠らないようにしましょう。

そしてかき氷が来てもがっついて食べるのではなく、大事に、丁寧に食べるようこころがけましょう。

 

ちなみにこの後、私は熱中症にかかり、すぐに家に帰りました・・・。

 

●おすすめカメラ