破天荒な女

人生を遊び尽くして死ぬため奮闘記

OLブロガー2人でスノボ旅行したら今までの旅行とは違う感じになった件。

スポンサーリンク

27歳独身ブロガーの破天荒OLです。

 

昨日、大学時代からの友人でブログ仲間のはると、スノーボードに行ってきました。

ブロガー同士がスノーボードに行ったらどうなるのか?その模様をお届けします。

 

 

 

旅のきっかけとはじまり 

とある平日。私とはるは、よく行くワイン飲み放題の店で飲んでいました。

ほぼ毎年一緒にスノーボードに行っている私たちは、こんな会話になりました。

 

はる「そろそろスノーボード行きたいよね〜」

私「新幹線はもう指定席がいっぱいだし、バスで行く?」

はる「そうしよー!座れないなんて無理だもん」

私「ちょ・・・とんでもないもん見つけちゃったかも・・・」

f:id:kitahonami:20170304061514j:image

私「Wi-Fiが入るバスがあるんだけど・・・!!」

はる「ちょ、それ、道中でブログ書けるんじゃ・・・!?」

私「今すぐ予約しよう。」

 

こんな感じで、Wi-Fi付きのバスでスノーボードに行くこととなりました。

ちなみにその日私は酔いつぶれて、久々に記憶がなくなりました。尋常じゃない量のワイン飲んだ後にカラオケでもワイン飲んでヘドバンしたら、そら記憶なくなるわ!!

f:id:kitahonami:20170304204211j:image

 

 

いざ、スノボ旅行へ出発!

さて、旅行当日です。時刻は7時15分。

f:id:kitahonami:20170304180806j:image

私たちは、スノーボード旅行に出かけるべくバスに乗り込みました。各自、パソコンを持って…

 

今回向かったのは群馬県「川場スキー場」というところなんですが、都内から2.5時間で行けるアクセス抜群なスキー場です。

▶リンク:川場スキー場情報

 

2.5時間もあれば、十分記事を書ける・・・

ちょうどゴールデンウィークの旅行どうするか検討しなきゃって話をしてたし、お互い調べて報告書として記事にまとめよう!

 

そう決めた私たちは、さっそうとパソコンを取り出しました。バスの中なのに。

f:id:kitahonami:20170304180724j:image

なんだ、この異様な光景。

ただでさえ狭い車内で、これからスノボしに行くってのに、大きなPCを無言でカタカタ・・・

周りの目を気にしたら負けなので、二人とも黙々と書き始めました。

 

そして小一時間ほどかけ、お互い書き上げた記事がこちら。

私は「離島でサバイバル生活」はるは「南国の離島でのんびりリゾート生活」を提案しました。

私としては、ともとはると私の3人とも南国リゾートは行き尽くして飽きた感があったので、あえて私はサバイバルという企画を立てたんです。

どっちのプランにするかはまたの機会に決めますが、世間的には(はてなブックマーク数)、はるのプランが人気がある模様。

そりゃそーだわ、だって、サバイバルか南国かなら、普通の人なら南国でしょ!!なんで旅行に行ってまで苦労して食材集めしなくちゃいけないの!?

はるの与論島、魅力的だなぁ・・・

 

 

川場スキー場に到着

そうこうしているうちに、川場スキー場に到着しました!

しかし、ほぼ同じタイミングでSmartNewsに記事が掲載され、テンションが上がる私たち。

 

スキー場に着いたにも関わらず、「よっしゃ滑るぞ!」とかではなく、記事が隣に来ないか、必死にスマートニュースをチェックしていました。そしてようやく…

このテンション…

おいおい、何しに来たんだよ!

 

 

川場スキー場を探索

スマートニュースで隣会えたことに満足した私たちは、とりあえず昼食を摂ってから滑ろうということになりました。

f:id:kitahonami:20170305113046j:image

ホットドッグを食べ、なぜか設置されていたプリクラで撮影。

f:id:kitahonami:20170304181616p:image

f:id:kitahonami:20170304204640j:image

バスの到着が遅れたこともありますが、なんだかんだ遊んでるうちに時刻は12:30。16:00に帰りのバスが出発するのに、あんま時間ないじゃん!焦った私たちはようやく滑り始めました。

 

 

やると楽しい雪遊び2選!

天気は最高!雪質はそこそこ。意気揚々と滑り始めました。これははるです。今シーズン滑ってない割にいい感じ!

f:id:kitahonami:20170305113612j:image

これは私。グラトリ(クルクル回ったりジャンプするやつ)するので、ガチな武装です。全く可愛くない。「雪マジック」ってなに…まず顔すら見えない。

f:id:kitahonami:20170304181534j:image

 

そんな私たちがした、スキー場でやると楽しい遊びを2つご紹介します。

「人面を作ろう」ごっこ

 f:id:kitahonami:20170305114956j:image

見にくいかもしれませんが、これ、人の顔です。リフトに乗っているときって暇だし会話も途切れますが(はるとはそうではないけど)、こういうモノを作る作業をすれば、時間が潰れます。

そのうち誰かに似ているような気がしてくるので、会話が盛り上がること間違いなし!

 

「ぜんぶ、雪のせいだ」ごっこ

有名なアレ。

f:id:kitahonami:20170305115235j:image

川口春奈ちゃん、超絶かわいいですね。はるがトライしていました。

f:id:kitahonami:20170305201515j:image

f:id:kitahonami:20170305201524j:image

ん…なんかちがう…

ぜんぶ雪のせいだ。

※はる曰く、「私の撮影テクニックが足りない」とのこと。すいませんでした。

 

 

遊び切って東京へ帰る

こんな感じで、丸三時間滑り倒しました。楽しかったぁ〜!休憩なしで頑張りました。

帰りのバスは、ビールとカルパス片手にカンパイ!おつかれさまでした。

f:id:kitahonami:20170304181425j:image

東京到着後の飲みに備え、速攻で爆睡しました。

 

 

池袋で打ち上げ

そして19:30。池袋に帰ってきた私たちは、どうしても焼き鳥が食べたい気分になり。バスで降ろされた場所から最寄の「焼き鳥」という文字の書いた店に吸い込まれました。

f:id:kitahonami:20170304212935j:image

焼き鳥うまーーーっ!!

「やっぱ美味しいものを飲んで食べるのが、一番手っ取り早く快感を得る方法だわーーー!!!」

 

こんな感じで、今回の旅は終焉を迎えました。

 

 

おわりに

はるとは大学時代からの友人なのですが、お互いブログを始めてというもの、やたら写真を撮るようになったり、これまでやらなかったSNS(twitterなど)に旅の模様を上げたりと、明らかに変化が生まれました。

このことが良いのか悪いのかは分かりませんが、今回の旅は、とにかく楽しかったです!!スマートニュースはとにかく盛り上がった。

これからも一緒に楽しく旅ができたら良いなぁと思います。はる、よろしくね!ともも、一緒に出かけよ!

 

 

さて、今回行ったスキー場はこちら。クーポンもあるので必見です。

▶リンク:川場スキー場情報

 

私のイチオシスキー場はこちら。

 

みなさんも、楽しい旅行ライフを!