読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒な女

人生を遊び尽くして死ぬため奮闘記

【沖縄本島】ジンベエザメと泳ぎ食い倒れる2泊3日旅行記

スポンサーリンク

旅行がライフワークの破天荒OLです。

 

度々書いておりますが、先日、2泊3日で沖縄旅行に行ってきました!彼氏との二人旅です。

 

今回は「ジンベエザメと泳ぐ」を目的として行ったのですが、時間が短くてもかなり沖縄を満喫できた気がします。

今日は全体の旅行記を書いていこうと思うので、空いた時間でふらっと沖縄でも行きたいな〜と思っている方は、スケジューリングの参考にしてもらえると嬉しいです。

 

 

1日目

成田空港から沖縄上陸!

14:10→17:25のPeach(MM505便)で、成田空港から那覇空港に上陸しました。

ちなみに今回はPeachポイントがもらえるふるさと納税で往復のチケットを取ったので、実質、ふるさと納税にかかる手数料の3,000円だけで飛行機のチケットがとれました。安すぎ!

▶リンク:Peachポイントがもらえるふるさと納税とは?

 

東京の沖縄料理屋が勧める店へ

ちょうど晩ご飯の時間に到着したので、いったんホテルで荷物を置き、近くの居酒屋へ!

実は東京・神田に行きつけの沖縄料理屋があるのですが、そのお店の方に教えてもらった、本場のイチオシ店に行ってみることにしました。

沖縄居酒屋の「カラカラとちぶぐゎー」です。場所はアパホテルから徒歩10分くらい。

▶公式HP:古酒BAR&琉球DINING カラカラ と ちぶぐゎー

 

「いかにも」な沖縄料理でありつつちょっと創作的で、どれもすっごく美味しかった!

▼かなり豪華なお通し

f:id:kitahonami:20170326204836j:image

▼海鮮海ぶどうサラダ、超もりもり!

f:id:kitahonami:20170326204931j:image

▼ゴーヤちゃんぷるー

f:id:kitahonami:20170326204956j:image

などなど、泡盛なども飲んで1人3500円くらいでした!かなり安い!

次に那覇に行ったときも、また行きたいと思うお店でした。

 

ダイビングに備え、大浴場付きのホテルに宿泊

ちなみに今回のホテルは、ゆいれーるで「県庁前」か「美栄橋」から徒歩7分のアパホテル那覇にしました。

理由は、翌日のダイビングで冷えた体を温められるように、大浴場付きのホテルが良かったからです。土曜〜月曜で泊まったのに、2泊で1万円/人くらいとお値段的にもかなりお得でした!

▶リンク:アパホテル那覇

 

 

2日目

まずはソーキそばで腹ごしらえ

早朝7:00。この後はダイビングをする予定のため、まずは腹ごしらえです。

朝食を食べに近所の定食屋に行ったのですが、このお店、なんと24時間営業!早朝にも関わらず、朝食を食べる人や飲んだ帰りの人で混雑していました。

アパホテルからは徒歩2分ほどです。

▼ソーキそば(650円) f:id:kitahonami:20170326205135j:image

▶リンク:[食べログ]いちぎん食堂

 

念願のジンベエザメと泳ぐ!

そして、ジンベエザメと泳ぐツアーに参加しました。

f:id:kitahonami:20170319220221j:plain

 本当に可愛くて、こんなに近くで一緒に泳げて、感動しました。

f:id:kitahonami:20170319220119j:plain

時間的には、7:30にアパホテルに送迎してもらい、13:30 にホテルに戻ってきたような感じです。

シュノーケルでも参加OKなので、ダイビングのライセンスが無くてもおすすめです。ジンベイザメツアーの様子は、以下の記事に写真たっぷりでレビューしています。

 

そして残波岬でも1本ダイブ

ちなみにジンベエの後は、近場の「残波岬」というポイントでもう1本潜りました。 

f:id:kitahonami:20170330211918j:plain

カメにも会えて満足!可愛かった!

f:id:kitahonami:20170326231158j:plain

珍しいらしいクマノミにも会えたので、詳細は以下の記事をご覧下さい。

 

 

ダイビング後のお風呂・・・最高。

f:id:kitahonami:20170326200206j:plain

※写真はアパホテル那覇より転載

1日目のところで書いたように、ダイビングで冷えた体を温められるよう、大浴場付きのホテルにしたのですが・・・これが大正解でした!

沖縄といえど冬場は水温が20℃位とかなり寒かったのですが、ここで体が完全復活しました。

 

夕日を見に首里城へ

f:id:kitahonami:20170323181225j:plain

夕方からは、夕日を見に首里城まで出かけました。

というのも、首里城公園内に「西のアザナ」という展望台があるのですが、那覇市内を見渡せる絶景スポットなんです!

場所の詳細や夕陽の写真はこちらの記事に掲載していますが、かなりキレイでリラックスでき、カップルにはおすすめのスポットです。

 

晩ご飯はコスパ最高のステーキハウス

夕日を見終えて19:00頃。飲み会の後に〆のラーメンではなくステーキを食べるほどステーキ文化がメジャーな那覇で、一番の人気店「ジャッキーステーキハウス」さんに行ってきました。

▼テンダーローインステーキ f:id:kitahonami:20170326205324j:image

切ると…うひゃあぁぁぁぁあ!!

f:id:kitahonami:20170326205413j:image

1時間半待ってようやく食べられましたが、これが本当に美味しかった!

「テンダーローインステーキLサイズ(250g)」2,500円を注文しましたが、お肉が尋常じゃなくやわらかいし、この部位がこの値段で食べられるなんて、コスパ良すぎ!!

一緒に行った彼氏は「次沖縄行く時はこのステーキだけは絶対に食べたい!」と言っていたほど。お肉好きの方には絶対に行ってほしいお店です。

▼メニューはこちら

f:id:kitahonami:20170326205349j:image

▶公式HP:ジャッキー ステーキハウス

 

 

3日目

那覇空港でアメリカ発祥のハンバーガーを食す

そして最終日。飛行機に乗る前に、空港で朝食。

日本だと沖縄にしかない、「A&W」というアメリカ発祥のハンバーガーショップに行きました。f:id:kitahonami:20170326205259j:image

このお店、ハンバーガーが美味しいのはもちろんですが、「ルートビア」という薬草の味がするコーラみたいな飲み物が人気です。

私も大好きなんですが、ルートビアだけは何回でもおかわりOKなので、もちろんガブガブ飲みました。

▶公式HP:A&W沖縄

 

那覇空港から成田へ

帰りは、peachMM504便(10:55-13:25)で帰りました。先ほど書いたように、ふるさと納税でpeachポイントを貰って予約したものです。

 

旅の〆は、成田で名物うな重

お昼過ぎに成田空港についたので、帰り(私の家は都内)は成田駅で名物のうなぎを食べて帰りました。う巻きも最高〜!

https://www.instagram.com/p/BRkf-dmh6N5/

#沖縄旅行 の帰りは成田でうなぎ!#成田山新勝寺 #うな重 #川豊西口館

 

 

以上が、今回行った沖縄旅行記です。

結構弾丸でしたが、美味しいものいっぱい食べれて、ジンベイザメと泳げて、最高の旅行でした。

 

また、ふるさと納税のおかげで飛行機代が実質3,000円で済んだのはかなり大きかった!

旅好きの方は、ピーチポイントがもらえるふるさと納税を申し込むのがおすすめです。

▶リンク:Peachポイントがもらえるふるさと納税とは?

 

皆さんも、楽しく賢い旅を!