破天荒な女

人生を遊び尽くして死ぬため奮闘記

「オペラ座の怪人」横浜公演を観劇。過去最高かもなので感想・レビュー(2017.06.02公演)

スポンサーリンク

 

ミュージカル大好き27歳独身、破天荒OLです。 

 

本日、会社から有給をもらい、横浜芸術劇場にて上演中の劇団四季「オペラ座の怪人」を観てきました!※時間が空きますが、この記事は2017年6月2日に書きました。

f:id:kitahonami:20170602182942j:image

観終わった後にこんなツイートをするほど、本当に素晴らしい公演でした。

 

実は私、こんな記事を書くほどかなりのミュージカルファンで、「オペラ座の怪人」なんてもはや何回見たのかわからないほどです。

▷関連記事:ミュージカル通の私が絶賛!ミュージカル映画10選をランキング形式で紹介します

▷関連記事:【ネタバレ有】私がラ・ラ・ランドをおすすめしない理由(映画レビュー)

 

今回も例外なく超楽しくてテンション上がったのですが、以下のような事態となったため、この記事に思うところをぶつけようと思います。

ちなみにこのブログに度々登場する友人はるも「オペラ座の怪人」の大ファンで、こんな熱い記事を書いています。

▷外部リンク:劇団四季ミュージカル『オペラ座の怪人』まとめ~横浜公演/曲/映画~ - ともとはるの「何して遊ぶ?」

 

オペラ座の怪人を観てきた感想

感想を要約すると、こんな感じです。以下、詳しく書いていきます。

 

怪人役の佐野さんに今回もうっとり

今回の怪人役は、佐野正幸さんでした。

友人はると私は、実は佐野さんの大ファン。声量の大きさ、渋くてかっこいい重低音、なのにすごくきれいな高音も出せちゃうギャップ。いつも魅了されます。

それに加えて怪人らしいエロさや色気が加わり、もう釘付けです。好きすぎてまともな感想が書けませんが、とにかく今回もダイナミックなのに繊細な歌い方が素敵すぎました。

 

 

クリスティーヌがはまり役すぎて驚き!

今日の公演で一番びっくりしたのが、クリスティーヌ役の山本紗江さんがはまりすぎていたことでした。

山本さんがクリスティーヌ役を演じているのは今回初めて見たのですが、、、今まで見たクリスティーヌの中で、一番私が思うクリスティーヌ像に近い方だったのです。

 

私が思うクリスティーヌ像は、「未練たらたら系クソ女」です。

まあいいかなと思っている男(怪人)がいるのに、もっと良さげな男(ラウル)が現れた途端、手のひらを返したように怪人からラウルに乗り換える女。

しかも、ラウルといい感じになってきたかなと思えば、怪人にちょっかい出されるとそっちになびいてしまうくせに、最終的には怪人を悪者として扱うという、自分に都合のいいように男をもてあそぶ女。

劇中では怪人に付きまとわれて可哀想的な立ち位置ですが、私はこんなイメージを持っています。クリスティーヌファンの方、すみません。

 

で、前回横浜で見たときは、苫田亜沙子さんが演じていたのですが、可愛らしい顔立ちと身長からか、どうしてもウィキッドならグリンダ、リトルマーメイドならアリエルみたいな、明るくて可愛らしい役が似合うなぁと勝手に思ってしまっていて…

 

山本紗衣さんは身長が高くてスラっとしていて、まず見た目がクリスティーヌっぽい。でもそれだけじゃなく、歌や演技も私が思うクリスティーヌ像にぴったりだったのです!

特に、第二幕でクリスティーヌがお墓の前で自分のお父さんへの想いを歌う場面では、悲しくて弱々しい声から立ち直って強気の声まで、その声の変わりように圧倒されました。

ダンスもなくセットも地味な場面で、クリスティーヌ一人しか歌っていないはずなのに、聞いていてすごく面白かったです!

 

それと、私、これまで観てきた公演はスクラップにしているのですが、4年前に山本さんが出ている劇を観ていました・・・!大出世だったのですね。すごい!

f:id:kitahonami:20170604110623p:image

 

 

ラウルがイケメンすぎて泣ける

ラウル役は横浜公演が初めての、神永東吾さんでした。

いやー、神永さん、イケメンすぎやしませんか?

歴代ラウル役の中で一番イケメンなのでは?と思ってしまうほど。

だけど、しっかり声量があって歌が上手だし、身長が高くて体格もがっしりしていて男らしいし…ステキすぎました。見てるだけで癒されたー!

 

 

こんな感じで、とにかく楽しすぎた公演でした!

もう千秋楽までの間にチケットを取っていないので、しばらくは映画やDVDを観て過ごそうと思います。

 

※ちなみにミュージカル版ならロンドンでの25周年記念公演のDVDがおすすめで、映画版なら動画視聴サイト「U-NEXT」から無料で観られます。

f:id:kitahonami:20170604104908p:plain

U-NEXTより転載)

 

▷関連記事:ミュージカル通の私が絶賛!ミュージカル映画10選をランキング形式で紹介します