MAGURO_TRAVEL

人生を遊び尽くして死ぬため奮闘記

【コスパ◎】パナソニックの食洗機に最適な洗剤はフィニッシュ一択

スポンサーリンク

 夫婦2人暮らしのMAGUROです。

1年ほど前に、食器洗い乾燥機パナソニックの「NP-TH1-W」をを購入しました。

自分の頭の中から食器洗いという概念がなくなるほど大満足の使い心地です。

▷関連記事:【1年使用レビュー】掃除不要?卓上食洗機はパナソニックが超おすすめf:id:kitahonami:20190325194909j:image

今回は、私がこの食洗機に使用しているタブレット型の食器洗い機専用洗剤フィニッシュ パワーキューブをご紹介します。

  • 汚れの落ち具合(写真で解説)
  • 特に家族で食洗機を使う場合におすすめな理由
  • 安く買う方法

などをまとめていますので、どの洗剤を使おうか迷っている方は参考にしてみてください。

タブレット型洗剤フィニッシュ パワーキューブとは?

ずばり、パナソニックと共同開発した洗剤で、国内の食洗機メーカー(※)から最も推奨されている洗剤ブランドです。

※パナソニック、リンナイ、ミーレ・ジャパン、三菱電機、エレクトロ・ラックスなど


フィニッシュ パワー キューブ M タブレット 食器洗い機専用洗剤(60コ入*3コセット)【フィニッシュ(食器洗い機用洗剤)】

 

公式サイトより引用すると、

フィニッシュはパナソニックと共同開発をおこない、メーカーから「食器洗い乾燥機の能力を最大限に発揮できる洗剤である。」と認められたパナソニック推奨の食洗機専用洗剤です。

ということで、食洗機メーカー各社も性能を認めている洗剤です。

パワーキューブは、その名の通りキューブ状になったものになります。f:id:kitahonami:20190325195000j:image

ちなみに、私が食洗機(パナソニック「NP-TH1-W」)を購入した際には、お試しで数個サンプルが入っていました。これから食洗機を購入する方は、まず食洗機についてきたサンプルで試してみてもいいかもしれません。

 

汚れ落ちが良い

カレーライスや揚げ物を置いたお皿など、油汚れがひどくても全然OKです!

汚れたフライパンをすすがず入れてもこんなにキレイになります。

<BEFORE>

f:id:kitahonami:20180507223716j:plain

<AFTER>

f:id:kitahonami:20180507223724j:plain

 

軽量不要!ポンと入れるだけでいい

使い方は、袋から1個取り出して・・・f:id:kitahonami:20190325194421j:image

投入。

f:id:kitahonami:20190325194623j:image

以上で終了です!

これがもし液体洗剤やパウダー状のものを使おうとすると、

・いちいち計量しなきゃダメ

・洗剤を入れたかどうかが一目じゃ分からない

・洗剤を入れ忘れた場合、カゴやお皿をよけてわざわざ穴に投入しなきゃいけない

など結構な手間がかかります。

 

特に家族で食洗機を利用している場合は、洗剤が投入してあるかが一目でわかると、食洗器をスタートさせて良いかが一目瞭然なのですごく助かります。

 

※食器が沢山入っていると、タブレット洗剤でないと後から投入口に入れるのは結構大変です。

f:id:kitahonami:20180510081624p:image

 

家族の誰でも食洗機を回せる

軽量が不要=洗剤を正確に計る必要がないので、家族の誰もが食洗機を回せるようになります。

「洗剤はどのくらい入れればいいか分からず食洗機が回せない」「洗剤が足りず汚れが落ち切らなかった」ということがないので、手の空いた人が食洗機を回すことができるのです。

よほど大量の食器を洗おうとしない限り、1個だけ投入すれば大丈夫です。
f:id:kitahonami:20190325195338j:image

 

安く買う方法

私はいつも、楽天で60個入り×3袋のセットを購入しています。

まとめ買いした方が圧倒的に安く(1個あたり10円程度)、さらに楽天ポイントもつくのでとてもお得です。

キュキュットやジョイみたいな手洗いする時の液体洗剤を考えると高く感じますが、そもそも食洗機はガス代や水道代を安く抑えてくれる(こちらの記事参照)し、手荒れもしないので、そんなに高い買い物ではありません。

▷3袋セットはこちら:食器洗い機専用洗剤フィニッシュ(60コ×3袋)

 

まとめ

フィニッシュ パワーキューブは、

です。食洗機をよりラクチンに使えるようになる洗剤、みなさんもぜひ使ってみてください。

 

▽関連記事